HOME > お知らせ


                                          令和元年8月23日
                                 西日本高速道路メンテナンス関西株式会社



                 休憩施設内の作業における安全措置について


    検索会社の道路映像をご覧になられたお客様から、当社社員による休憩施設内の作業において
   保護帽を着用していないとのご指摘がございました。
    駐車場内においてトラックからロッカー、机等の積荷を降ろす際に、保護帽を着用していないことを
   当社も確認をいたしました(2011年4月の映像)。
    常日頃より安全教育の充実を図ってきているところではございますが、再度このようなことが起きないよう
   保護帽の適切な着用について社員へ周知を図り再徹底しました。
   ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
   






 
 
戻る